わたのキッチンブログ

ガゲナウバーベキューグリル・IH&キッチン・新築マンションmoreレポート!

わたのキッチングログ
プロフィール

新築マンション内覧会トラブル物語

わたのキッチンブログ
プロフィール

 

どうも自由に書いていたら、長編になってしまったのでわけました。

フランクに一服がてらお読みください。お茶・コーヒーをどうぞ。

内覧会トラブル・新築マンションはやさしく扱う事が大事・引っ越しトラブル解決

 

新築マンショントラブル物語

内覧会で起こり(怒り?)感じた事を記事にしました。あと、パンダ引っ越しも安くはなりませんでしたが、サービスが良くなりました事をご報告いたします。パンダの法人営業の方は流石ですね!すごくしっかりしています。

 

写真もないので、コラム的な感じでお暇な時に是非どうぞ。

では、3章編成で参ります。

 

第一章・引き出しはゆっくり開けてね!

トラブルというかヤメろぉ!と思った話なのですがね。重い話ではないのでフランクに聞いてください。

 

一応、私の設計したキッチン(本体以外)なのですが。キッチン私の部屋みたいなものですし、なんなら一番最初引き出しやガゲナウを触りたい訳です。工務店さんや作って頂く方は別にです。

自分の家のキッチンに無断で知らないおばさんが入って、お台所かりるわよ~おほほ~とがちゃがちゃしてたら嫌ですよね。そんな感覚です。(どんな)

 

で、特にキッチンは自分で最初に開けたりしたかったのですが、もう、が。(内覧会に同行)オーマイ、マザーですよ。

もうがっちゃんばったん、じゃんじゃんばりばり開けて閉めてとしている訳ですよ。私の大事なキッチンを!!いや、でも内覧会ですからね、不備はチェックしなくてはいけないのです。

何よりも誰よりも先にベランダも(私まだ入ってない)各部屋もチェックして頂いてね。(おいおい、焦りは禁物だぜ、ちょ待てよ)

 

ただね、断りもなくはダメよね、しかもなんでそんなに勢いが強いのかしら。おい、そこのおばさん、ちょっと待ちなさい、トランキーロと。ガゲナウのグリルのを私より先に開けるのではないよ、と。業者さんの説明を聞きながら思っていました。

 

が、時すでに遅しこの蓋(ガゲナウグリルのカバー)、勢いよく開けると壁が傷付きそうよ~パカパカ。嗚呼、開けたな、母よ。私の楽しみを、そうやっていとも簡単に奪うのかい?

そして知ってますよ、あえて美観を保つためにキッチンパネルに衝撃吸収シールを貼っていないのだよ、もうだいぶ前から知っているよ。グリルは基本私しか触らないから大丈夫なのだよ。母よ、もう、休め、、!

 

ここの引き出し、もっと開くかと思ったら小さいのね~ガッチャン!

もう、ヤ・メ・テ・ク・レ!

f:id:wata443:20190913114639j:plain

そう、ここはキッチンカウンター飾り棚の下の引き出し収納。

書類関係ハンディ掃除機、ガジェット関係の充電兼収納スペースです。開けたらこんな感じ。下段は違う仕様です、web内覧会をお待ちください。

 

A4が入れば万事オッケーの、あえて小さい小分けが出来るように設計したカウンター収納です。つまり、奥行は無い引き出しです。そんな事は設計した私が一番わかっている訳で、このキッチンカウンターの細くなっている寸法を見てわからないのかな、と。

 

だから、ガッチャン!!じゃなくて、もうお手を触れませんように。内覧会の時点であなたが家を壊しますよ、あなたの番です。という感じでした。

 

先に言っておけば、待っててくれるかは怪しいですが。住人本人しかわからない設備や家具注意点もあると思うので、同行の際はくれぐれもご注意を。その家の独自のルールみたいなのもありますよね。

暇でも同行者はあまり色々触らないほうが良いと思います、本当に。(ふつうはあまり触りませんよね)

 

身内には注意ですね!気を許してしまいますし。普段、全然大丈夫ですが口癖兼ゆるめの生き方の私でも、もう許してくれぇ、、!と思ったので。

身内でも身内でなくても、実際のトラブルにもなりそうですね。破損なんてしたら大変。お気を付けて。

 

第二章・レンジフードの悲劇再び、、?ガゲナウIHの悲劇!

以前の記事で、新築賃貸のレンジフードを落下させた管理会社さんのお話をしました。もし下にガゲナウがあったら、、と震え上がるような内容になっております。あと、引っ越しのモヤっとも記載しておりますので、ここからお読みいただくとスムーズです。

 

www.watakitchen.com

 

今回の内覧会で、特大レンジフードアリアフィーナも例に漏れず、メーカーさんから説明を受けた訳でございます。

 

その説明の際に、実際にアリアフィーナのファンの部分も開けて、奥の方まで見せてもらえたのです。でも、そうしたらどこからか白い破片がパラパラと、、ガゲナウIHの上に、パラっと、舞い落ちたのです。大きさ的には枝豆程のが何個か。

 

あ。と思いましたが別に良いです。拭けばよいので。IHの枠の細かい隙間にゴミが入らないように、破片をつまんで捨てて。。と、説明を聞きながら思っていたわけです。ガゲナウや鍋底の説明は、ブログ記事にもしてますし。

 

www.watakitchen.com

www.watakitchen.com

 

正直説明を受けなくてもわかるので、うんうんと聞きながらその破片の事を考えていました。

と、その時、、、!

 

なんと、その説明に来たメーカーのスタッフさんが、その辺にあったタオルで、その破片新築キッチンのフローリングの床の上に、パラパラと払い落としたのです!え、ナンデ?オネエサマ、ちょっとお待ちなさいよ、床はゴミ箱ではありませんと小学校で習わなかったのかい?消しカスや折れたを床に払い落したら、まぁ怒られた記憶がありますが、懐かしいネ、ねぇオネエサマ!

 

説明を続けながら手で破片を床に落とすその仕草は、なんとも言えない不格好さ。普通に、あ、なんか落ちましたね、拾いますの一言も無く、そもそもIHに落ちた事もスルー。床に落とした破片ももちろんスルーで説明をつづけています。スルー検定一級保持者ですか?

 

いやいや、んーーそれはアウトかな!と。

床はゴミ箱じゃないし、床に傷つくかもだし、そもそも払い落とした時にガゲナウIHの銀の枠の上を通過している訳で、枠の細かい隙間にその破片が入り込んだらもう大変っすよ。もはやB品

しかも、このIH落下事件の前に、IHのマグネットのつまみ部分を紛失してて持ってこなかったじゃないっすか。手元になかったじゃないっすか。まぁ後で出て来るよと私は思っていたから何も言わなかったけど、無くしやすいのでちゃんと保管しているんですよ~大丈夫です。と本当かわからない嘘はつかなくてよいですよい。工務店さんが必死で探していたではないか。。ちょっとパニックっす!わたしの笑顔ひきつってますか?やばいっす!

なんて頭の中を駆け巡ったわけでございました。(長)

 

一応申しますが、ガゲナウのスタッフさんではありませんのでご安心を!

 

ここで、その破片事件に気づいた母が、ちょっと、傷になるかもしれないから、、と掃除を促してくれたので破片は無事新築の新しいフローリングから回収されたのでした。。(母のガシャンガシャン引き出し事件は水に流そう。。そして掃除してくれたのは工務店さんでメーカーではない)

ポイントはそこなのですよ、まだ住んでもいない、新築マンションの新しいフローリングだという事。1週間も住んでいたらまぁよいのですがね。(早い?)

 

とにかく、床はゴミ箱じゃないよというお話でした。良い子のみんなは真似しないでね。(子供が見るブログではない)

 

第三章・引っ越しの金額が高いんじゃないか問題

引っ越しの法人営業の方も内覧会にいらしてました。最終の確認の為。元々、最初からその法人担当の方には、ビルに預けている9段雛を途中でピックアップして、新築マンションに向かうというお話は通してありました。でも、家に来た営業さんは知ってか知らずか、搬入の時間が~、トラックの大きさが~、エレベーターを待つ時間が~(そこも?)となりめんどくさそうだったのでじゃあなんかもういいかな、とその話は保留にしていたのです。(打たれ弱い)

 

で、今回の内覧会に法人担当さんがいらしてたので、そのいきさつチクったご報告したわけです。こんな感じで言われたので、やっぱりひな人形の搬入はやめようと思ってます、なんだか引っ越し代も思ったより高かったですし、搬入で迷惑かけそうなら、大丈夫ですと。

最初から大丈夫ですよーと言っていた法人担当さん(いいひと)なので、いや、大丈夫ですよ確認します!となった訳です。(繰り広げられる大丈夫です合戦)

当日の搬入も、ビルの看守さんに話も通っていますし、問題は何もないのですがね。。引っ越し業者さん的には面倒そうな依頼ですが。。

 

内覧会が終わったその日にお電話を法人担当さんから頂きました。お値段は提示した初期の金額のままで、トラックはもうひとつ大きなタイプに変更して、ひな人形の途中搬入も予定通り承ります。と。

途中搬入も手間なのに、トラックの大きさも変えて頂いて良かったです。荷物が増えても安心。とりあえずこの件は解決という事で!(というか、当初の予定のまま)

 

 

だいぶ長編になってしまいましたが、やっぱり接客業というのは大変ですね。いや、心遣いが大事なのですよね。(私も接客販売出身ですが)特にリアルでこの話をする事も無いので、ネタとして書かせて頂きました。

こんなトラブルは小さい事ですし、正直日常茶飯事な部分もあるかもですが、引きこもりゆえにかなりのネタと相成りました。もっとすごいトラブルとかいっぱいありそう。

 

転勤族ではないので引っ越しの経験も少ないのですが、新築マンションの内覧会も人生で多く経験する事でも無いので、なにかの参考になればと思います!

 

では、また更新します。

 

www.watakitchen.com

 

女子会ならすごく盛り上がりそうなネタよね、女子会したいわというお仲間様はこちらをポチっと。

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ

いつも本当にありがとうございます。ぺこり。パンダ、好きです、アドベンチャーワールドに行くのが夢。

           

⇩ブログ更新通知を受け取るにはこのボタンから友だち追加お願い致します。

 

前の記事&次の記事を読むには「コメントを書く」の下のボタンからどうぞ。

 

ブログトップに戻るには画像をクリックで飛べます。

f:id:wata443:20190915112651p:plain