わたのキッチンブログ

ガゲナウバーベキューグリル・IH&框扉キッチン・新築マンションmoreレポート!

わたのキッチングログ
プロフィール

素敵な框扉キッチン写真集 ”キッチンデザインのヒント”

わたのキッチンブログ
プロフィール

框のキッチン、框扉の内装デザインやインテリアは海外にとても多いです。

自分自身のキッチンをデザインする時も、海外のキッチンを主に参考にしました。

 

美しい框扉キッチンの紹介・海外のキッチン実例と框キッチンのおすすめ

 

キッチンデザインを考えるヒント

f:id:wata443:20191006205905j:plain

 

デザインテーマヒントはジーマティック様が参考の頂点ですが、沢山のキッチン写真や画像・書籍・キッチンのメーカー・デザイナー・ブランド・ブログを見ました。

例えば、テレビドラマ映画のキッチンが映るシーンなんかもとても参考になります。

 

キッチンに框扉を採用したいなと思ったのも、「キッチン画像」でとにかく沢山画像検索をしてこんな「キッチン好き!これはイマイチかな、、」という自分の好みを知る事ができたから。

 

自分の好みのキッチンを知る

框に関わらず、木目シンプルゴージャスフェミニン・ガーリーなどなど沢山の写真を比較して自分の好みを知る事が大事とも思います。なので、最初はシステムキッチンからデザインキッチンまで、沢山の実例やweb内覧会を見る事がおすすめ。

 

www.watakitchen.com

 

最初はなにがどうなのかなんて細かいところはわからないし、キッチンの写真は見るだけで夢が広がり美しくて楽しいですからね。

 

ここで、自分はシンプルが好き、隠す収納が好き、木や無垢材が素敵、海外ぽい雰囲気が好き、框扉が好き、メーカーのシステムキッチンが落ち着く、などなど。

自分が参考にした写真保存した写真の共通点が出て来たり、好みがまとまってきます。

 

框扉キッチンの世界

f:id:wata443:20191024104204j:plain

 

さまざまなキッチンの写真を見て、結論的に私は海外のキッチンが好みでした。框扉が保存したキッチン写真に共通したデザインだったのです。この時はカラーは関係なく、沢山の框扉キッチンがフォルダにびっしりでした。

 

框扉と一口で言っても、本っ当に沢山のデザインがあります。

框というジャンルの中でアンティークのような曲線が強く深い溝の框扉は日本の狭いキッチンでは古い印象になるのでは、と感じました。

カラーも框の印象を大きく左右します。

 

好みの框扉キッチン

直線のラインが映える・デザインがうるさくない・甘い印象になっていないシャープな框扉キッチンが目標。

框扉に関しては、おたく並みにいろいろ見て来たので語りつくせませんね、ここだけでは。では、いいなぁと思った框扉のキッチン写真・参考画像をどうぞ。

 

海外の框扉キッチンデザイン

海外のキッチンには様々な框デザインがあって、日本に比べてキッチンスペースがとても広い! うらやましい!

日本の特にマンションは広いスペースの確保は難しいのですが、インテリア的にも配置的にも勉強になるイメージが沢山。部分的に自分のキッチンに採用出来るアイデアやデザインは沢山あります。

 

ホワイト×オレンジのナチュラル框キッチン

f:id:wata443:20200426125214j:plain

 

ヘキサゴンのタイルとアクセントのオレンジが素敵なキッチン。清潔感と元気な雰囲気が伝わります。

ナチュラルな雰囲気も残しつつ、オレンジカラー使いの遊びとアクセント が素敵!吊戸棚の下部分と取っ手だけなら、うるさくなくオシャレにまとまりますね。

 

f:id:wata443:20200426125249j:plain

 

Ⅼ字アイランド兼ダイニングカウンターのキッチン。とても広いスペース使いですね。L字ではなく上の写真に見えている範囲でキッチンを計画すれば、十分対応できそう。

この框扉は、囲い部分の寸法は全て同じで統一感を出しています。カーブではなく直線で框をデザインした事で意匠感増しな感じ。曲線や角丸の框であれば、甘くガーリーな印象になりますね。

 

ホワイト×ライトブルーの爽やかおしゃれキッチン

f:id:wata443:20200426143848j:plain

 

スカーンと広い素敵なキッチン。色のバランスと壁面タイルの柄・戸棚扉の窓枠デザインが素晴らしいキッチンです。この広いキッチンの中で主張しすぎないバランスでアクセントデザインを入れています。(ここまで広いともっと柄を取り入れたくなってしまう。。)

 

そして、この框扉のすばらしさは引き出し部分のバー(取っ手)の配置。大き目のバー取っ手を中心に、統一した配列です。このバー、私も採用しようかすごく迷いました。(私のキッチンにはキャビネットに大きな取っ手を付ける引き出しがひとつしかないのでやめました)

 

f:id:wata443:20200427144500j:plain

こちらはまた別のキッチンですが、取っ手の配置が同じ。少し小さめのバー取っ手でまるで家具ですね。寝室や個室スペースにこの4段引き出しチェストが欲しい。(写真右的な)

縦に配置したバーも素敵。コンロのキッチンキャビネットが左右対称で機能的にも見た目的にもかなり良い感じ。

 

アイランドシンク兼カウンター部分のみ、パネルを淡いブルーグレーにして空間を引き締めていますね。このキッチン計画なら全体的にもう少しコンパクトにしたら余裕で採用可能ですね。戸建てなら特に、このままも夢じゃないかも。とても上品なキッチン。

 

ホワイト×ブルーのかわいいキッチン

f:id:wata443:20200427144410j:plain

 

海外にしてはコンパクトなキッチン。日本ではリアルな感じ。おもちゃみたいな雰囲気が楽しいですね。深い綺麗な青のキッチン、こういう雰囲気も素敵。海の近くのおうちに採用したい!キッチンスタジオのような、おままごとのような、カフェのような、遊びに特化した別荘のような。

 

この框、引き出しと開き扉でデザインが違います。引き出しはサイドのみ、開き扉は上下に足したようなデザインですね。これなら、框がうるさくなくくどくないですね。キッチン全体のバランスは大事。

 

ホワイト×グレーのスタイリッシュキッチン

f:id:wata443:20200426143939j:plain

 

シンプル・クールという最早ベーシックなおしゃれキッチンの見本のようなデザイン。グレーとホワイト、ステンレスという無彩色のキッチンは、やっぱりかっこいい。

無骨にならない印象も框のおかげかと。キッチン計画で「ちょっと男前かな、、」「シンプル過ぎて寂しいな、、」と思ったら、扉を框にするのはどうでしょう。

 

f:id:wata443:20200426144014j:plain

こちらは別のキッチンで、框なし。小物で柔らかさをだしていますね。好みの問題でもありますが、框扉をコンロのキャビネットやアイランドのパネルに採用しても良いかと。

 

王道のL字カウンターキッチン

f:id:wata443:20200426144109j:plain

 

意外と日本のキッチンにも採用が多いL字のカウンターキッチン。半個室のような雰囲気で集中して料理が出来て、においや煙も抑えられます。

壁面収納とワークトップ(天板)下の扉に框を採用。このカラーの框が素敵。やさしいベージュとアクセントタイルで飽きのこないキッチンですね。やわらかい雰囲気、おいしいパンケーキとココアが出て来そう。。(願望)

 

このベージュ、木との相性も良いからどんなキッチンにも馴染みそう。かっこよくも可愛くも出来そう。グレーにつづいて期待のカラーですね。確かキッチンハウスさんに似たカラーの素敵な框キッチンがあったはず。

 

THE海外ホワイトキッチン

f:id:wata443:20200426144139j:plain

 

セレブのお宅かな、というレベルの広々としたキッチン。オールホワイト・艶アリの框キッチン。やっぱり、ホワイトってキッチンに人気のカラーでして。直線と角を使ったデザインならとってもスタイリッシュ。框も薄く、取っ手もそこまで主張が無いです。

 

既製のキッチンって、天板の端っこが丸っこく盛り上がっているんですよねだいたい。水返し(リブ)と言って、その名の通り水や調味料が床に垂れたりを防止するのです。が、まぁ見た目が、、、(個人的な感想です)

 

今のところ、ちくしょう水返しさえあれば!と思った事も無いのでスッキリおしゃれキッチンが希望であれば一番に伝えるべき項目かと。。「ミズカエシ、イラナイデス」と。何も言わないと、だいたい水返しアリです。

 

木目×大理石の重厚感のあるキッチン

f:id:wata443:20200427144445j:plain

 

ウォルナットと総称されるダークブラウンの木の素材。キッチンのどこかに取り入れたり、キッチン本体から背面収納全てが木材というキッチンも多いです。ホワイトと木は二分しているキッチンの人気者です。

 

マーブルの大理石が印象的なキッチン。マーブル大理石のワークトップ、ホントすごいですね。かっこいい。落ち着いた高級感があります。カラー扉を持ってくるとかなり派手な印象になりそうなので、ここはダークな木の框で落ち着かせてますね。ホワイトもアリだけど、ちょっと目がちかちかするかも。

 

レンジフードがおしゃれ。自分のキッチンにも、この型のレンジフード取り入れられます。

 

www.ariafina.jp

 

トラディショナルキッチン

f:id:wata443:20200427144504j:plain

 

アンティークのような、ヨーロッパののどかな田舎のようなとても素敵なキッチン。

決定的にキャビネットの引き出しのつくりが違いますね。そして、この取っ手のデザインは我が家と同じです。あえて、機械知能が進んだ設備・調理器具が沢山あるこの時代に。あえて、この雰囲気のキッチンを持ってきたい。

コンパクトキッチンであれば、はっきりとした輪郭の框扉キッチンでもうるさくないです。このまま持ってきたい、とてもかわいく素敵なキッチンです。

 

 

ほんの一部の紹介ですが、すてきな框キッチンが沢山ですね。どれも表情が異なるので面白いです。

 

では、最初の框キッチン特集でした。

KAMACHI  SUTEKI。

 

www.watakitchen.com

www.watakitchen.com

 

 

⇩画像クリックで応援お願い致します!お久しぶりです。元気です。

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ

Thank you!!           

⇩ブログ更新通知を受け取るにはこちらのボタンから。

 

前の記事&次の記事を読むには「コメントを書く」の下のボタンからどうぞ。

画像クリックでブログトップへ。

f:id:wata443:20190915112651p:plain