わたのキッチンブログ

ガゲナウバーベキューグリル・IH&キッチン・新築マンションmoreレポート!

IHにオススメのフライパンと鍋の紹介

ブログ更新を受け取るにはこちらからどうぞ

 

こんにちは。今回は、ihに優しい鍋はわかったけど磁石持ってお買い物は行けないしという私のようなジプシーの方に朗報です。

 

そして私、量販店が前面に出しているフライパンの裏をチェックしてみたのですがドット模様のパラダイスでしたのでご注意を。

がたつきがあってもフラットのような状況になるからドット加工しているのかな。確かにフラットに加工するのは簡単ではないです。お安いんですがね。。長い目で見ますとね。。

その量販店ではフライパンは買いませんが、ソファが候補です。

 

 

スキャンパンがおすすめ 

まずはフライパンから参ります。

なんと、ガゲナウが正式に紹介とおすすめしているフライパンがあります。

それはスキャンパン。メーカーが勧めるなら間違いないでしょう。

 

しかも、私が大ファンで初期の頃から読書として応援しているるぅさんも最近スキャンパン買ってるんですよ。なんか勝手に運命感じました。るぅさんのスキャンパンレポはまだだけど、楽しみに待ってます。

るぅのおいしいうちごはん Powered by ライブドアブログ

 

スキャンパンの特徴

こちらは保証がとにかく長く10年間

デンマーク産まれの環境にも人体にもIHにも優しいたくましいフライパンです。何でもかんでも長く永く使える事に意味があると私は思っているので、使い捨てじゃない自信がとても惹かれます。

24〜28センチの深さがあるフライパンは万能ですよね。

説明を読めば読むほど良さそうなフライパンです。。

ネットだと種類を選びづらいのでカタログから一覧をどうぞ。

f:id:wata443:20190625170302j:image

 

ちなみに私はあまりフライパン調理が多い方ではありません。焼くならオーブンかオーブントースターで調理します。

なのでガゲナウグリルを選んだのです。今度から焼くならグリルが加わります。自分の調理や料理スタイルを理解すると楽でムダがないです。特にフライパン洗うのが好きではないのです。

 

でも、スキャンパンは買います。絶対。これかこれ。

 

 

 

我が家で毎日使うのはビタクラフトコロラド

和洋中と必ず使う片手鍋がビタクラフトのコロラド。

和なら味噌汁、煮物、炒り煮、揚げ煮ともう皆勤賞。無水調理が出来るので具沢山の味噌汁が毎日美味しい。

洋ならカレーやスープ(ステンレスなので鍋ににおいもつかない!)煮込みにパスタになんでもオッケー。中華でも麻婆豆腐やワンタンに揚げ、焼きにソースを絡ませる系はお得意!

私は和食を作る機会が多いです。

 

磁石もくっつきますし底もフラット。持ち手の留め金が外側に付いているので鍋の内側を洗うのがとっても楽

 

f:id:wata443:20190625171739j:plain 

年期が入ってますね。取っ手の繋がっている個所がわかるようにあえて撮っています。普段はほとんど見えません。

コロラドは大きな両手鍋も持っています。

ステンレス片手鍋はかなりの数と種類がありますが、今のところこれが最強かなと思っています。持ち手も持ちやすくかなりシンプルな作りで、それがかなり良いです。

 

大きさの種類も多くフライパンもあります。

コロラドは、贈り物やカタログギフトにも載っていたりなのでタイミングが合えばタダでゲットできますね。

 

 

フィスラーの両手鍋もオススメ

コロラドの両手鍋は大きくて、ひとまわり小さいのが欲しいなと買ったものがフィスラー両手鍋。ブログ記事のサンドイッチ構造のモデルになった鍋ですね。

 

かなりしっかりしていて蓋がガラスで透明なのが良い。ステンレス鍋は蓋もステンレスなのが多いですものね。

そしてガラス蓋だとなぜかどうして、市販の鍋は持ち手のつまみがダサい。なんでだろうと思いながら避けていたのですが、フィスラー両手鍋はめちゃくちゃオシャレ。

私の持っているのとは蓋の仕様が違うこちら、めちゃかっこいい。

 

ホーローの両手鍋を考えているけど、重いしお手入れが、と考えている方はステンレスを是非。両手鍋もフィスラーなら蓋も可愛い。

 

ちなみに今私が欲しいのはストウブのブレイザー。卓上鍋をする時、今はJAヘンケルスの深さがなかなかある大きなフライパンなので。。深い鍋はおでんには良いのですが卓上なべ料理には微妙で。

でもブレイザーさえあれば。色はグレーで!引っ越したら必ず買います。

引っ越しで買おうと思っているリストもあるので、買って使ってみて良かったら書きます。失敗でも書きます。。

 

ストウブはグレーで揃えようと思ってます。ラココットdeごはんとブレイザーは絶対買う。

やっぱりお買い物は楽しい

 

 

本体編

www.watakitchen.com

 

ゴミ箱編

www.watakitchen.com

 

背面収納編

www.watakitchen.com

 

 前の記事&次の記事を読むには「コメントを書く」の下のボタンからどうぞ。