わたのキッチンブログ

ガゲナウバーベキューグリル・IH&キッチン・新築マンションmoreレポート!

"背面収納編①"スケッチと図面で見る完成までの道程ハイライト

ブログ更新を受け取るにはこちらからどうぞ

 

リンク集”背面収納編”まとめ - わたのキッチンブログ

 

もし自分がなにか住宅関係のものをつくりたくてプロに伝えたいなら、、描きますよね。 

スケッチと図面での考察の思い出を一挙公開しようと思います。

アド街的な感じの曲が流れてる感じでどうぞ!

 

背面収納のスケッチと図面、3D一覧

 

f:id:wata443:20190624081438j:image

 

まず最初のスケッチ。右端ハイドアの中をインナードロワー(中引き出し)仕様にした食器棚にしたい。その隣はオープン引き出しで、中にケトルやカップ、よく使う食器等を収納したい。モデルはジーマティックさま。

 

f:id:wata443:20190624073335j:plain

引用 https://www.siematic-japan.com/

 

こんな感じがイメージです。無垢の木素材の引き出しに隙間が空いているのがわかります。これがかっこいい。。引き出しの取っ手も必要無いのでとってもすっきり。

 

f:id:wata443:20190709193517j:plain


f:id:wata443:20190624081512j:image

 

このあたりは、全体とレンジキャビネットや作業天板のスペース検討中。パントリーの大きさの幅を縮められたらなぁ。と。そしてざっくりした扉のイメージ。框扉と木目フラットのバイカラーでいきたい。(キッチン本体は木目ダークブラウン一色)それでキッチン全体の一体感を出したいのです。

 

f:id:wata443:20190624081444j:plain

 

細かい仕様と寸法を割り出したイメージ図面。ちなみに手書きは全て私作です。

 
f:id:wata443:20190624081453j:image

 

図面を元に送られてきたイメージ3D画像。冷蔵庫はキッチン奥ではなく、絶対に手前、キッチン入り口に設置したかったのです。これも一番最初に伝えてコンセントの場所等変更済み。一番左がパントリー、そして冷蔵庫。パントリーの横幅もスリムに変更

 
f:id:wata443:20190624081348j:image

 

扉仕様の変更と、トースター置き場の扉無しに変更。レンジキャビネットは扉の取っ手を全て撤去できないかなぁ、と。


f:id:wata443:20190624081342j:image

 

要望を組み込んだ3D画像。毎回なんか冷蔵庫でかくない?と思っていました。


f:id:wata443:20190624081407p:image

だいぶ完成に近付いてきたカラー図面。まだまだ変更します。何センチ単位での変更や仕様変更はもう何回も修正済。。

 

f:id:wata443:20190624073040j:plain

 

ここにきて、ブラウン木目のオープン引き出しを3段から2段に仕様変更!

これは、背面作業台の天板カウンター高さを850でキッチン本体の高さとやっぱり合わせた為。このあたりの寸法の帳尻合わせと計算は本当に考えて何度も変えました。

そして取っ手はレンジ台一番下のみ設置。この取っ手も探してカタログから選びました。LD側の収納の取っ手も同じもの使用で統一感を。

 

f:id:wata443:20190624073330j:plain

引用 https://www.siematic-japan.com/

2段のイメージも悪くない。。見た目と使いやすさ、そして現実的な寸法を考えます。

 
f:id:wata443:20190624081507j:image

 

イメージ。ほぼ完成イメージ。右ハイドアの框の見え方の寸法をかえます。(我ながら細かい!)そして、パントリーとハイドアの取っ手を同じものに。ゴールドで統一させます。細かい。。冷蔵庫大きく見える。実際は10センチ程の出っ張りにしたと思う。

 
f:id:wata443:20190624081336j:image

 

最終の引き出し寸法仕様確認と要望。間の細かい変更の図面ははしょっていますが、ここまで4ヶ月経過。 


f:id:wata443:20190624081502p:image

 

最終仕様変更と見え方、寸法の確認。これでGO!

 
f:id:wata443:20190624081448j:image

 

引き出しの奥行も確認と変更。ソフトクローズ仕様。奥行は予定より大きくしました。

 


f:id:wata443:20190624081431j:image

これで造作していただきます。お疲れ様でした!

 

完成!!

 

 

www.watakitchen.com

 

www.watakitchen.com

 

www.watakitchen.com

 

 前の記事&次の記事を読むには「コメントを書く」の下のボタンからどうぞ。