わたのキッチンブログ

ガゲナウバーベキューグリル・IH&キッチン・新築マンションmoreレポート!

わたのキッチングログ
プロフィール

web内覧会"集合ポスト・トランクルーム・パナソニックの保安灯"感動設備

わたのキッチンブログ
プロフィール

 

こんにちは、結論から言うと筋肉痛になりました、わたです。体痛い。

内覧会レポとはじめてのweb内覧会ですね!

真剣に撮影をするって大変ですね、カメラマンさんって凄いなと思いました。

web内覧会・新築マンションの設備・共用部分と安全対策・内覧会の進み方・プチトラブル

 

感動した設備

今回は、お部屋の中までたどり着けずのweb内覧会。

内覧会の方法やポイントやプチトラブルもご紹介。

 

まず、今の設備ってこんなに凄いんだ!と感動と食いつきが凄かった(私の中で)事をご紹介。

 

集合ポストのハイテク自動化

まずご覧ください、この集合ポスト。部屋番号や文字、ダイヤルに取っ手が一切ないフラットなデザイン。マンションの中にこの状態で佇んでおります。

 

f:id:wata443:20190913082534j:plain

フルタイムシステムさんの商品ですね、これ、見た目もそうですが凄くハイテクなのです。マンション経営をしようと思っている方の為にリンクはこちら

 

あと、フルタイムシステムさんの集合ポスト(フルタイムロッカー)の使い方が分からない。忘れた。どうやって操作するのだっけ、操作方法知らない、ハイテク過ぎぃ!とならないように、未来の自分の為に書いていきます。

 

まず、このポストのあれやこれやに使用するアイテムはお部屋の。以上。

基本的にスマホはいりません。日常の使い方は鍵一本で事足ります。

 

f:id:wata443:20190913082521j:plain

このセンサーの黒い四角い部分にを当てると、自動でポンっと自分のポスト部分が開きます。これは宅配ボックスも同じです。宅配ボックスは一度開いて、今荷物持てないな、という時はそのまま閉めても大丈夫です。後で再度取り出すことも可能。

 

こちら、宅配機能が凄いのです。この扉をパカっと開けますと、操作パネルが出て来ます。ここで、色々な操作が出来ます。

 

f:id:wata443:20190913082509j:image

例えば、荷物の出荷。わざわざどこかへ行かなくても、ここで予約すると配送業者さんが集荷に来てくれます。ポストに発送したい荷物を入れておいたら、外のポストから配達員さんが出して持って行ってくれる、と。伝票や最初の設定をしたら、後は流れを自動化できそうで良いですね。

今はメルカリやバイマハンドメイドで個人販売のようなお仕事も多いですよね。そんな方は凄い楽なのではないでしょうか。

 

あとは、クリーニングの集配。出したいシャツやダウン(個人的にクリーニングに今出したいアイテム)をポストに入れたら、クリーニング業者さんが集荷に来てポストに綺麗になったお洋服が帰ってくる。

 

もう、お外に出る必要も人に会う必要も無いですね!引きこもりの在宅ワーカー主婦の方には嬉しい設備です(主に私が該当)出かける準備は大変なのですよ、女性は特に。

 

他にも色々ありますが、リアルで利用するのはこの感じでしょうか。セキュリティ的にも見守りサービス的にもハイテクです。お家の中のインターフォンモニターとも連携していて、宅配ボックスに荷物が来ているという事や、さまざまな情報をお知らせしてくれます。



f:id:wata443:20190913082504j:image

こっちは誰でも見られる側ですね。業者さんや配達員さんはここで荷物のやりとりをしてくれます。

この集合ポストのシステムやデザインはかなり感動しました。かなり新鮮に興奮してしまいましたね。結局、あまり使わないかもですが、セキュリティ関係は安心で利用価値が凄くありそう。

あ、一応ですが、一番大きい宅配ボックスはゴルフバッグも余裕で入る大きさ。要はも入れるのですが、中から開ける事が出来るそうです。良い子のみんな、絶対にここに入って出てという遊びはしないように!(注意喚起)

 

トランクルーム

ここは各廊下のトランクルーム。地下に集合で全部屋のトランクルームがあるのではなく、各家庭のドアの近辺に設置されています。


f:id:wata443:20190913082525j:image

道民の子育て必需品、ソリも収納出来ますね。まだ持っていないのでそろそろですかね。ソリデビュー。(若干のローカルネタ)


f:id:wata443:20190913082529j:image

中も広めで良かった。ここには、9段のお雛様を収納する予定なので、それだけで満員になるかと。。


f:id:wata443:20190913082455j:image

除湿剤沢山置いておきます。この9段のお雛様が今回の引っ越し業者さんのあれやこれやに繋がる訳ですが、また次回。

というか、大きすぎる、9段。。。入るかな。。私が産まれた時?もっと前?からあるなにやら気合の入った一品です。飾るスペースと飾る根気が必要ですね。来年の3月まで封印!飾るのも、片すのも一日がかりになりそう。作れるかな、説明書的なのは無かったはず。

 

パナソニック・保安灯・足元灯・懐中電灯一体アイテム

今度はお家の中です。寝室と玄関に設置してある照明器具。これが凄く良かったです。

新築マンションに標準でついています。あと、本当はオプションだった蓄電器も標準装備になりました。これはまた記事にします。

 

で、この保安灯。センサーで人が通ったらパッと灯りがつきます。足元灯・誘導灯ですね。で、それだけではなく。なんとカパッと外したら懐中電灯になるのです。

正式名称は、明るさセンサ付きハンディホーム保安灯。コスモシリーズワイド21!


f:id:wata443:20190913082516j:image

同じような商品は各メーカー色々販売していますよね。これは壁付コンセントの方も設置加工が必要なのですが、普通のコンセントにただ差し込むだけのアイテムもありますよね。

 

北海道は、札幌の中心街も含めてブラックアウトした大きな地震から早1年が経ちました。その記憶も、防災意識も強くてしっかりと各家庭でなにかしら備えているイメージです。

これは、震災や自然災害が多い日本全国そうですよね。毎年大きい被害を目にするのが驚きです。この小さい国には、沢山のアクシデントに備え、対処する技術とアイデアが沢山あります。蓄電器もそうですが、電気は大事ですよね、ライフラインはどうしようもないです。

照明もお風呂もトイレも冷蔵庫もレンジもコンロも使えない何日間は、静かで、人の温かさを感じた日々でした。(うちの賃貸マンションは水はでて断水だけは免れました。妹のマンションは停電断水)

アイスやとんかつ弁当を無料で配っていたり、コンビニに何もなかったり。日常の風景が全く変わったけど、人のやさしさ協力の気持ちは温かかったです。このあたりは地震自体の被害がなかったのも大きいですが。地盤の液状化や建物の倒壊、厚真などもう大変という言葉で済ましてはいけない状態の地域も沢山です。そして今台風で停電の地域は大丈夫でしょうか、心配です。

 

で、話がかなり脱線したところでこのライト。外したらこんな感じで懐中電灯に。うしろ側はふつうにコンセント。


f:id:wata443:20190913082500j:image

明るさセンサ付ハンディホーム保安灯 | センサ付きスイッチ | 商品ラインアップ | コスモシリーズワイド21 | スイッチ・コンセント(配線器具) | Panasonic

 

 

買えるのですね!

他にもなにか色々ありますね、自分の理想を是非探してみてください。

 

 

 

 

 

 

けっこうありますね。この一番下の商品がよさそう、エルパさん。お安いしランキングも良いですね。懐中電灯は、なにかと便利なのですよね。今はスマホで賄えますが、スマホの充電も停電だと難しいですよね。我が家は車のソケットで充電してました、買っておいて良かったです、車用スマホ充電器。

 

内覧会の内容とトラブル

さて、お次は内覧会で発見したチェック箇所などのお話。

実際、トラブルというほどの事も全くないのですが。。何点か書いていきます。

 

と、その前に、内覧会はどんな事をするのかですが。

各メーカーの方がいらして、設備や何かの説明を色々してくれます。各メーカーの業者さんとははじめましてです。なので、新築マンションのエントランスに到着したらずらぁーーーと工務店さんメンバーと各業者さんが並んでおりまして、びっくりしました。

内容的には、変更点各設備電気系統などの説明を受けて終了です。ここで、気になった所や不備があれば伝えて、再内覧をします。

もっと詳しく内覧する事も可能です。専属のコーディネーターさんが付きっきりで説明とチェックをしてくれる感じで。

 

造作家具のぐらつき・各建具動作チェック

窓やドアは、全てあけました。正確には、工務店さんが「暑いですよねー開けますね」と開けてくれました。設備や建具などは特に問題も無く、ぐらつきを一点発見したくらいでした。それ以外は全体的に問題もなく。暖房やガス関係は引き渡し日に確認です。

 

ぐらつきを発見したのはキッチンカウンターの飾り棚。触ったらぐらぐらしていたので確認して頂き、補修。再内覧は約10日後です。

 

f:id:wata443:20190913114635j:plain

この右に見える飾り棚の下段ですね。上はしっかり固定されていました。

 

ここから、内覧会トラブル物語に入るのですが、まぁ筆が進んでしまって超大作になってしまったので記事をわけます。

 

また更新します!

web内覧会、全て終わるのは1ヶ月後かな。。。

 

前回はこちら。

www.watakitchen.com

 

 

⇩画像クリックで応援お願い致します!

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ

いつも本当にありがとうございます。ぺこり。

           

⇩ブログ更新通知を受け取るにはこのボタンから友だち追加お願い致します。

 

前の記事&次の記事を読むには「コメントを書く」の下のボタンからどうぞ。

 

ブログトップに戻るには画像をクリックで飛べます。

f:id:wata443:20190915112651p:plain