わたのキッチンブログ

ガゲナウバーベキューグリル・IH&キッチン・新築マンションmoreレポート!

中古マンションリノベーションか新築マンションどちらが良い?②

ブログ更新を受け取るにはこちらからどうぞ

 

わたです。キッチンにガゲナウ組み込みとオリジナルの収納棚設置を計画していた私が、新築マンションに決定したケースをお話しします。

  

f:id:wata443:20190607130522j:image

 

 

新築マンションか中古リノベーションかの選択

新築マンションの良さは、なんといっても新しい事ですよね。躯体から設備、住人もみんな同じスタートになります。やはり人が住むのですから、1番最初の誰も使っていない部屋は気持ちが良いと思います。そして月の維持費の安さと、資産価値的なものもそうですね。築年数0年ですものね。

 

新しい設計なので、モダンで高級感があったり、デフォルトでグースネック付きのシンクだったりカウンターキッチンだったり(これはもう定番ですね)、広々としたLDKが主流のオシャレなマンションが多いです。

和室が最初から付いているマンションは、新築ではあまり見ないですね。少し寂しいですね。

 

新築マンションで自分仕様にする時の注意点

今回お話したいのはこれです。"よし、あそこに出来た新築マンション買うぞ!"と思った時にはガゲナウの設置や各設備変更、オリジナル食器棚の考案はもう遅いかもしれないからです。

後に細かく詳しく掘り下げますが、今回の私のケースをざっくりお話すると元々の部屋完成予定図面(モデルルームをイメージして頂ければ)からの変更箇所は沢山あります。

 

ーーキッチン変更ーー

水栓、クックトップ(コンロIH)、レンジフード、キッチンパネル、背面収納棚は完全オリジナル、パントリーの大きさ、ゴミ箱置き場の為壁の形を造作、等。

 

キッチンはやはり多いですね。逆に他の部屋変更はライトの数や移動とクロスやスイッチ変更等のインテリア系くらいしかないかも。。

壁を無くしての間取り変更ドアの開き方の変更などもしていないので、大きなところはありませんね。水廻りも、バスタブやトイレもそのままですし。設備系も基本いじっていません。今思えば、バスルームユーティリティのドアを引き戸にすれば良かったかもなぁ。。

 

で、こんな感じで色々私はやりましたが、マンションの出来上がり方次第では設備系や間取り変更は難しいから注意なのです。

どーゆー事?設備て何?て感じですが、新築マンションの建設タイミングにより出来る事の幅が狭くなります。

 

新築マンションは建つ前が勝負

先程、新築マンションは築年数0年と書きましたが、部屋や全体で見ると築日数は増えていきます。築日数が増える程、完成していきます。

マンションは工法や詳しい事は飛ばしますが、下の階から作っていきます。内装もです。細かく言えばフローリングや窓、バスタブにキッチンなどが先に完成されていきます。(今住んでいる賃貸が5階建ての新築賃貸でして、建設中のマンションを見に行ったらコンクリと骨組みの中にバスタブがバーンと鎮座していてびっくりしました。)

 

一階の一室をモデルルームとして解放していたりしますよね。それはそのままの状態で販売するそう。出来上がっていますからね、オプションもりもりで素敵なお部屋ですが安く買えます。それ狙いの方もいらっしゃるとか。安いのは、人の出入り済みで各変更が難しいからですね。モデルルームのザ・オプション三昧の豪華さをゲット出来るのはお得ですよね。

 

つまり、部屋があらかた出来上がってしまってからでは、それを壊して新しく設置する事になってしまいます。未使用のリノベ的な感じですね。もったいないですし、それはもう厳しいので新築マンションは出来上がったものを買うのか、出来上がっていないものを買うのかで大きく変わります。お金に余裕があるなら、出来上がった新築を直す方が楽かもですが、、それは全然出来ますし。各有名メーカーのキッチン入れ放題です、寸法もイメージも目に見えて計画出来ます。

 

階数が上がるほどリーチは長くなります。低層階、中層階を狙っている方は申し込んで成約した後の実際の各所設備などの変更期限も早くなります。私は中層階です。

なので、どこかオリジナルにしたいこだわりがあるのならば新築マンションは建つ前に買わねば。

建った新築マンションは新しく出来たものをそのまま買うのでオリジナル感はゼロです。それでも新築なので素晴らしいです。が、今回は創る事が目的なので。

既製品とオーダー品という感じですね。

 

f:id:wata443:20190607131133j:image

 

新築+オリジナルを実現する

今回は、まだ何も建っていない状態から現地広告を見て問い合わせをし、建築販売会社がそのマンションでする1回目の説明会で要望を伝えました。ガゲナウ入れられますか?と。その一週間後の2回目の打ち合わせ(成約前)の時に、ビルトインしたい機材のカタログを持参して返答を待ちました。それくらい早い段階で計画出来れば、新築マンションでもオリジナルの自分だけの空間を創れるかと思います。

 

タイミングが大事ですが、今は新築ラッシュだったりしますよね。幕を張っている工事現場には、何を建てるのかが書いてありますし、その近くでマンションオープン的な宣伝幕もあったりします。間取りも価格もネットには出ていなかったりしますが、会社に問い合わせしてみるのをオススメします。だいたいメールフォームがあるので、問い合わせしやすいですよね、ありがたいです。

 

その建設予定マンション同じシリーズのマンションがもう違う地域に建っている可能性が高いので、検索してそこの間取りや雰囲気を見るのもオススメです。wataマンション○○←地域名みたいな感じで。結構、分譲はシリーズで各地域に沢山ありますよね。

チャンスは必ずあると思うので、新築がいいけど、戸建てやリノベのように好きに出来ないよなぁと諦めかけている方は希望を捨てないで頂きたい!そして、仲間が増えて欲しいです。

 

 

では次からは実際の、本編の流れに入ろうと思います。

www.watakitchen.com

 

ご静聴ありがとうございました。わた。

 

 

前の記事&次の記事を読むには「コメントを書く」の下のボタンからどうぞ。